薄毛美肌研究所

紫外線を大量に浴びるということは、しみだけではなくしわをも引き起こしてしまうという事を意味しています。目に見える弊害だけではありません。細胞レベルではゾッとするような現象がおきているのです。そのまま放置しておけば取返しのつかない事にもなりかねません。まだ初期の段階なら、エステや美容整形へ行かなくとも自宅での自力のスキンケアでも十分改善されます。実際、私自身が洗顔とケア製品だけで約1ヶ月で、にきびを...

夏の間にしっかりしみ対策したはずなのに・・・。美白液でしっかりケアしているのに・・・。それでも日焼けしちゃった、なんで?!そんなためいきをつきながら鏡とにらめっこしている人いませんか?すでにお分かりですよね。しみの原因は必ずしも日焼けや紫外線と言うわけではないのです。意外な事がきっかけになっている事もあるのです。シミを引き起こす原因はさまざまで、実に複雑きわまりないのです。

活性化酸素に対抗するものとして「抗酸化」と言う言葉をよく耳にします。読んで字のごとく体の酸化に対抗するという事ですが、代表的なものにワインや緑茶があります。特に赤ワインはワインブームに合わせて、その優れた抗酸化パワーがたびたび話題に上るようになりました。赤ワインに多く含まれるポリフェノール、その一種アントシアニンは体内の活性化酸素を抑制する働きがあるのに加え、血液をさらさらにしてくれることでも注目...

紫外線対策=シミ対策=美白 まずこの方程式を頭に入れて置いてください。"これも夏の間での事"といった固定観念を捨てる事が"シミ対策=美白"のいり口です。なぜなら、しわは、目に見える形で徐々に出来てくるものなので、鏡を見てもそれなりに気合が入りますよね。ところが、シミはすぐには表面には出てきません。細胞のレベルで知らぬ間にメラニンがどんどん蓄積されていきます。しみはお肌トラブルの中でも実に厄介でいや...

しみが出来る最大の要因としては、周知の通り紫外線をまずあげることができます。とにかくさまざまなトラブルの元凶となっているので、しっかり対策をとる事が大切です。シミを克服すると言う事は言い換えれば紫外線との仁義なき戦いに勝つということです。外出するときは、つばの広い帽子を被ってみたりとか、日傘を差すと言う事もいいでしょう。念を入れて日焼け止め乳液をしっかり塗り、さらにその上からパウダーをつけることで...

シミと一口に言っても、でき方でいろいろな種類がある事がわかりました。遺伝や怪我で出来てしまったシミはともかく、適切なケアをすれば除去できるしみなら、いくらでも改善の余地はあります。しわはパウダーを厚塗りすればある程度はごまかせますが、濃いシミはパウダーの上から透けて見えたりしませんか??そういう時って本当に悲しくなりますよね。エステを利用した事のある人はよく知ってるでしょう、ハッキリ外へ現れてこな...

シミに限らず美白のためには、内側と外側からの両方のケアをバランスよく取り入れる事が最適であると言う事は、皆さんはさんざん聞かされていますよね。改めておさらいしてみましょう。健康で美しい肌に必須の要素は、基礎体力です。ストレスでにきびが出来たとか、くすみができたという話はよく耳にしますが、身体の健康状態が肌にも反映されると言う事を意味しています。特に冬の寒さは体が余計にエネルギーを燃焼させるため、抵...

ある日鏡を見て発見してしまったしみ。しわもいやだけど、しみもハッキリ言ってまねかざる客。できれば見たくなかった、いやハッキリいってなかった事にしてほしい、それが女性なら当たり前の心情ですよね。でも鏡の前に映っている自分の顔には確かにしみがある・・・。しみといえば、思い出すのは紫外線ですよね。

page top